クルーズ特集

HOMEクルーズ特集マナーとルール

マナーとルール

大勢のお客様がご一緒ににおすごしになるクルーズでは、船旅ならではのマナーとルールがあります。
お客様ひとりひとりが素敵なクルーズライフをお楽しみいただけますよう、ご協力お願いいたします。


クルーズのマナーとルール一覧

ドレスコードについて

パジャマ、スリッパは客室で

ドアの開閉は慎重に

廊下では、お静かに

美しい海を大切に

 



ドレスコードについて

昼間は普段どおりの活動しやすいカジュアルな服装でくつろぎ、夕食以降に客室から出られる際には、その日のドレスコードを守りましょう。お客様ひとりひとりが、その夜にふさわしいおしゃれで船内の雰囲気を盛り上げるのも、クルーズの楽しみのひとつです。

ドレスコードの目安
船内新聞でその日のドレスコードをご案内しています。
各ドレスコードの目安としては、以下をご参照ください。

フォーマル

男性: ダークスーツ、タキシード、ディナースーツに蝶ネクタイなど
女性: カクテルドレス、イブニングドレス、着物など
(コサージュやアクセサリーを工夫してさらにエレガントな装いに)

インフォーマル

男性: スーツやジャケットなどの上着にネクタイ、アスコットタイなど
女性:ワンピース、ツーピースなど

カジュアル

男性: えり付きのシャツ、スラックスなど
女性: ブラウス、スカートなど



パジャマ、スリッパは客室で

パジャマや客室に備え付けのスリッパ、下駄やサンダルなどで客室から外へお出かけになることはご遠慮ください。



ドアの開閉は慎重に

ドアの開閉の際には、船の揺れなどによりバランスを崩し指などを挟まないよう十分お気をつけ下さい。強風の日には思わぬ突風が舞い込むことがございます。



廊下では、お静かに

パブリックエリアでは他のお客様のご迷惑となるような大声での会話や、走ったりされないようにお心がけ下さい。特に客室前の廊下ではご注意下さい。



美しい海を大切に

クルーズ中、停泊中を問わず、デッキやベランダなどから、海へゴミやものを投げたりなさらないようお願いいたします。




クルーズ特集トップページ おすすめクルージングプランマナーとルール クルーズ用語解説 クルーズの流れ クルーズFAQ

ユニバーサルデザインへの取り組みについて

旅行情報満載BLOG トラベル三昧


企業組合オフィスケイ会社案内

トラベルネット営業案内

TEL  : 0977-21-5130
FAX  : 0977-21-5155
E-mail :web@k-travel.net


このページのトップへ